フットサル タイムズ


お問い合わせ
フットサルタイムズトップへ - ニュース
2009/12/20 00:47:44

関東リーグ13節 フウガ×ファイルフォックス戦レポート


関東フットサルリーグ 2009 第13節 FIRE FOX FUCHU×FUGA TOKYO

日時:2009年12月12日(日)
会場:府中市総合体育館


3連覇の偉業を成し遂げたフウガ。相手が一時代を築いたファイルフォックスというのも何とも皮肉だ


降格と直面するチームと思えないフットサルを見せてくれたファイルフォックス。しかし最後は力及ばず・・・

 これが降格のかかっているチーム?

 関西リーグのだいふごうを同じように、この試合のファイルフォックスを見て、そう感じずにはいられなかった。
 レベルが高い。地域のレベルは、トップを走るチームの実力ではなく、リーグに所属するチームの実力差が肉薄していてこそ、高く保たれるようだ。

 この試合は素晴らしい試合だった。

 ファイルが善戦。一度は逆転でフウガからリードを奪ったが、最後は懸命に踏ん張ってきたものが"決壊"するかのように、フウガの勢いが上回って、ファイルをねじ伏せた。これで最終節を残してフウガの優勝が決定。フウガは関東リーグ史上初の3連覇達成となった。


 フウガの先制ゴールは開始"4秒"。右から左に振った浮き球。8.太見のダイレクトボレー一閃。1−0。あっという間のゴール。10:59には、左サイドからのボールを11.関が押し込んで、2−0。試合が一方的な展開になるかと思われたが・・・。ファイルが踏ん張った。

 09:00 右サイドからファイル5.北のシュート。これを逆サイドで23.三木がヘッドで合わせて、1−2。

 06:22 は、再びフウガ。19.渡井が踏ん張ったところ、ゴール正面のボールを14.深津が押し込んで、3−1。しかしファイルも残り4分、カウンターから、16.長岡 → 7.望月とつないでゴール。望月はスライディングシュート。1点目のヘディングシュートといい、ファイルは気迫ででもゴールにボールを押し込もうという熱い気持ちが伝わってくる。2−3。前半はフウガの1点リードで折り返す。


 後半に入って、17:50 ファイルは8.小松が左サイド突破からシュート。一度はディフェンダーに潰されたが、こぼれ球をゴレイロの股下を抜くシュートで決めて、3−3。ついに試合を振り出しに戻す。前半、フウガのプレスに苦しんでいたファイルだが、この場面は思い切った反転でディフェンダーの裏を取り、一気に左サイドを小松がドリブルで駆け上がった。

 15:09 ファイルの前線に出したロングボール。フウガはディフェンダーとゴレイロの譲り合いとなったか?ファイル3.平山が両者の間を中央に大きくボールを持ち出し、無人のゴールへ。これで4−3。ついにファイルがこの試合初めてのリードを奪った。


 フウガは8分あたりから、セットを崩してきた。11:25 セカンドからファーストセットに移っていた19.渡井が、4−4の同点弾。左サイドから、倒れこみながら放ったシュート。苦し紛れにも見えたが・・・、ボールはゴレイロが後逸するような形で、後ろのゴールに転がり、ゴールインとなった。

 06:18 にはフウガ3.金川の目の覚めるようなミドルシュートが決まる。左サイドから、8.太見の下げたボールをシュート。ボールはバーの下を叩いて、ゴール内に収まった。5−4。再びフウガが勝ち越し。

 負けられないファイルは、03:22 タイムアウトを取って、5.北をゴレイロに入れてパワープレー開始。しかし 02:44 裏をつかれて、10.神尾にゴールを許し、6−4と傷口が広がる。2点差ならまだ時間はあったが、パワープレーに出た直後にあっさりと失点したことで、ファイルはやや気持ちが切れてしまう選手も出た。

 01:44 フウガはカウンターから、去年1年ケガに苦しんだ2.茨木のゴールも生まれて、7−4。00:52 にも、10.神尾の2点目で、8−4となり、試合は終了した。

 堤防が決壊するかの如く―。最後はフウガの得点を許すのみとなってしまったファイル。降格の可能性を高めて、最終節を迎えることになってしまった。ゲーム終盤には、ピッチ上でメンバーへの不満を露にする場面も・・・。このままでは、名門・ファイルフォックス自体の決壊の始まりになりかねない。次節までに、チームの立て直しはできるだろうか。



フウガ名物。周る円陣でモチベーションを高める


圧巻。先制ゴールは開始4秒


フウガを率いる須賀監督。セットを組み替えた後にゴールが生まれるなど、采配も冴えた


ディフェンスだけでなく、攻撃にも積極的に参加する11.関


ファイルも負けていなかった。23.三木が反撃の狼煙


7.望月も続いて首位・フウガに喰らい付いて行く


後半早々、8.小松のゴールで遂に同点


さらには3.平山が決めて、一度は試合をひっくり返した


しぶといフウガは19.渡井がサイドからのシュートを決めて、再び同点に


3.金川の弾丸ミドルで逆転


パワープレーの裏をついて10.神尾が追加点。フウガの底力を感じた


ピッチに入ったときにコールを受けていた2.茨木にも嬉しいゴールが生まれた


関東リーグ3連覇達成。さぁ、全日本選手権、地域CLも楽しみになってきた


レポート・写真:北谷 仁治

地域リーグ レポート 2009




SPORTS LIFE eight-fut エスペリオ京都フットサルクラブ
稲沢フットサルスタジアム
清立商工株式会社 調整さん バナー広告募集中 バナー広告募集中