フットサル タイムズ


お問い合わせ
フットサルタイムズトップへ - ニュース
2009/12/12 23:41:15

関東フットサル2部リーグ・第8節1/田代 由美子


9月19日 関東フットサル2部リーグ・第8節 1

○第一試合  Snr EAGLES 千葉 5-1 SELECTIVO de OHRA

〜得点経過〜

2分、セニョール9番・石橋悠(1−0)

6分、セニョール10番・八尋智志(2−0)

9分、セニョール6番・木村純平(3−0)

14分、OHRA17番・沢口俊彦(3−1)

16分、セニョール5番・佐藤征生(4−1)

39分、セニョール7番・米増拓郎(5−1)


(セニョールが立ち上がりからペースを掴み、開始2分で9番・石橋選手の先制点が決まる)


(前半14分、パワープレーからオーラ17番・沢口選手が得点を決める)


(試合前日に足を痛め、アップさえ出来ない状態だったオーラ10番・岩尾選手。後半から怪我を押しての強行出場)


(サイドから攻め上がりゴール前にボールを運ぶセニョール5番・佐藤選手。1ゴール2アシストの活躍を見せる)


(ダメ押しの5点目を叩き込み、笑顔を見せるセニョール7番・米増選手)

■Snr EAGLES 千葉・米増拓郎選手のコメント

点差が開いても不安は40分間ずっとありますね。ディフェンスの約束事を守れていないところがあるので、いつ失点してもおかしくないですから。なので、1・2点取ったくらいでは笑顔は出せません。僕はチームでは上の年齢なので、点を取って笑っていたりすると、それがチーム全体に広がって気が緩んでしまうんです。試合中は僕がチームの気を引き締められるように、常に意識してやっています。
ハーフタイムには、相手がパワープレーをしてきた時にどう対処するかの確認をしました。相手が前からくるというのはある程度想定していたので怖くは無かったですけど、上手く回避できなかった部分もありましたね。
攻撃に関してはカウンターが上手くハマってくれたので、うちの思った通りに点が取れました!僕が思わず笑顔になったのも、きっとそこが上手くいったからだと思います!
今日はうちのやりたいフットサルというのを今期のゲームの中で一番良く出来ました。かなり出来は良かったんじゃないかと思います!


写真:田代 由美子

過去の田代 由美子レポート




SPORTS LIFE eight-fut エスペリオ京都フットサルクラブ
稲沢フットサルスタジアム
清立商工株式会社 調整さん バナー広告募集中 バナー広告募集中