フットサル タイムズ


お問い合わせ
フットサルタイムズトップへ - ニュース
2009/12/07 13:56:51

ガンバ大阪が続ける、精神障害者のフットサル大会


Futsal Hamadaサイトに、ガンバ大阪が継続開催する、精神障害者のフットサル大会『ガンバ大阪スカンビオカップ2009』のことが伝えられています。

精神障害者の治療の一つとしてフットサルが使われており、参加チームも広がりを見せているようです。

精神障害者治療をフットサルに取り入れているある関係者からの下記のメールも紹介されています。

つい先日一般の大会に参加したメンバーが「こんな緊張感のある場にいるのがたまらない。」と笑いながら言っていました。
このフットサル活動を始めた頃にはこんなことを聞けるなんて思ってもいませんでしたが、メンバーたちが病気を抱えながらも一生懸命ボールを追いかけ、チームのために自分のできることは何かを考え行動する姿はとても素敵で格好いいです。

私はこのフットサル活動を通じて改めてスポーツが持っている可能性が無限であることを感じています。
さらにそれが自分たちの好きなスポーツであると言うことが嬉しくもあり、誇りに思っています。

Futsal Hamada




SPORTS LIFE eight-fut エスペリオ京都フットサルクラブ
稲沢フットサルスタジアム
清立商工株式会社 調整さん バナー広告募集中 バナー広告募集中